メキシコシティに行ったら是非涼んで欲しい夏のひんやりスポット7選


夏のメキシコシティの厳しい暑さから逃れられるとっておきのオアシスを7つご紹介!


連日30度を越えるメキシコシティの夏。メキシコシティを夏に観光するなら暑さ対策が必須となります。帽子やサングラス、場所によっては日傘も必要となってくることでしょう。このような対策も非常に大事ですが、今回はお金をかけずにもっと気軽に涼むことができるメキシコシティのオススメスポットを7つご紹介したいと思います。

1.バスコンセロス図書館(Biblioteca Vasconcelos)

図書館内部

約10年前に作られた図書館で、日の光が直接当たるのを防ぐように絶妙に配置された開放感のある窓が特徴的です。反対に壁は一定の温度を保ち、図書館内全体で心地良い涼しさを演出しています。あらゆる分野の書籍が60万冊以上所蔵されているため、メキシコシティの学生も多く利用しています。静かな環境でちょっと一休みしたいときなどにオススメです。

Biblioteca Vasconcelos(バスコンセロス図書館)
  • 住所:Eje 1 Norte Mosqueta S/N, Buenavista
  • 営業時間:08:30-19:30(月〜日)
  • 入場料:無料

2.ソウマヤ博物館(Museo Soumaya)

博物館外観

高級住宅街のPolanco(ポランコ)にあり、高さ約26メートルのデザイン性豊かな建物が印象的な博物館です。この外壁の特徴的な形状により、あらゆる角度からの光を反射することができ、外からの景観を美しく、かつ館内の温度を20度程度に保つことができています。入場料も無料なのでメキシコの夏の暑さから逃れるためにはうってつけの場所です。

Museo Soumaya(ソウマヤ博物館)
  • 住所:Plaza Loreto. Av. Revolución y Río Magdalena –Eje 10 Sur– Tizapán, San Ángel Plaza Carso. Blvd. Cervantes Saavedra esq. Presa Falcón, Ampliación Granada
  • 営業時間:10:30-18:30(月〜日)
  • 入場料:無料

3.サンフアン・デ・アラゴン競技場(Balneario de San Juan de Aragón)

大人はオリンピック仕様の本格的なプールで泳ぐことができ、子供は水深の浅い水遊び用のプールで遊ぶことができます。車椅子専用のスロープなどもあるため、お身体の不自由な方でも楽しく遊ぶことができます。水は電気分解を施し常に適切な水質を保っているため、衛生面の心配もありません。施設内にはラウンジやパラソル、シャワーやロッカー、更衣室などが完備されているため、気軽に涼みに来ることができます。

Balneario de San Juan de Aragón(サンフアン・デ・アラゴン競技場)
  • 住所:Bosque San Juan de Aragón. Loreto Fabela s/n, San Juan de Aragón
  • 営業時間:06:00-18:00(火〜日)
  • 入場料:58ペソ

4.国立人類学博物館(Museo Nacional de Antropología)

メキシコ人なら誰もが子供の時にビショビショになりながら遊んだ有名な水浴びスポットです。写真の印象的なオブジェは、国立人類学博物館の入り口に存在し、建築当初から全ての来場客に癒しと涼しさ与え、温かく迎え入れています。アステカ時代の貴重な品々の他に、毎月様々なテーマの作品が展示されているので、涼しい館内でゆっくりとそれらの展示品を見ながら旅行中のひとときを過ごしてみるのも良いかもしれません。

Museo Nacional de Antropología(国立人類学博物館)
  • 住所:Av Paseo de la Reforma y Calzada Gandhi S/N, Chapultepec Polanco
  • 営業時間:09:00-19:00(火〜日)
  • 入場料:70ペソ※日曜日は無料

5.アーティック・バー(Artic Bar)

メキシコの夏の暑さは昼だけでなく、夜も続きます。日中の暑さだけでヘトヘトなのに、夜も同じように暑いと疲れてしまいます。そんな時は、摂氏マイナス15度に保たれた氷のクラブで過ごすのがオススメです。ウォッカやテキーラで体を適度に温めながら過ごす氷の世界は非常に心地よく、昼間の疲れを癒すのに最適です。

Artic Bar(アーティック・バー)
  • 住所:Artic Bar. Av. Nuevo León 73 2º Piso, Cuauhtémoc, Condesa.
  • 営業時間:21:00-27:00(木〜土)※氷ゾーンは11:00または11:30に開場
  • 入場料:300ペソ

6.ロスディナモス公園(Parque Ecológico Los Dinamos)

ロスディナモス公園は、429ヘクタールもの面積を有する巨大な森林に囲まれた自然公園です。26キロある登山道では、サイクリング、釣り、乗馬やキャンプなどを楽しむことができます。子供たちを連れて家族で過ごすのにオススメの癒しスポットです。

Parque Ecológico Los Dinamos(ロスディナモス公園)
  • 住所:Plaza de la República S/N, Tabacalera
  • 営業時間:11:00-19:00(月〜日)
  • 入場料:無料

7.革命記念塔(Monumento a la Revolución)

ライトアップされた革命記念塔

革命記念塔は、メキシコシティで一番有名な広場「プラサ・デ・ラ・レパブリカ」にある建物です。革命の遺産を保存するために建てられた建物ですが、近年になって訪問者をより楽しませるために大々的な改修が行われました。階段で頂上まで上がることができ、頂上の展望台では360度のパノラマの美しい景色を見ることができるようになりました。また、夜になると建物の前の噴水がライトアップされて、幻想的な雰囲気で訪問者を視覚的にも楽しませてくれます。夏の暑いメキシコの夜、革命記念塔で涼しく神秘的な夜を過ごしてみませんか。

Monumento a la Revolución(革命記念塔)
  • 住所:Plaza de la República S/N, Tabacalera, Cuauhtémoc, 06030 Ciudad de México, CDMX
  • 営業時間:24時間※ライトアップは夜のみ
  • 入場料:無料

以上となります。
熱中症になってしまったら楽しいメキシコ旅行が台無しです。これらの場所でこまめに休憩を取りながら、メキシコでの旅行をお楽しみください。

オススメのツアー

【メキシコシティ】本当に美味しいタコス屋さん巡りツアー

Share your thoughts

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください