次はメキシコ!?進むマリファナ合法化!デモで輝くマリファナマンたち

Hola!
メキシコでもマリファナ合法化の動きが本格化しています!合法化の話は数年前からあったのですが、新しく就任するロペス・オブラドール大統領がついに、2019年の実現に向けて具体的な政策を打ち出し始めました!
生産・購入・消費全てにおいて合法化される予定で、ライセンスを取れば自分が製造したものを販売することもできるようになるそうです。
一気に加速するメキシコのマリファナ合法化、そして、その合法化の実現に向けてこれまでメキシコ各地で熱いデモを繰り広げてきた人々、そう、マリファナマン達です!※マリファナのデモによくいるマリファナのコスプレをした人たちを勝手に「マリファナマン」と命名。
今回は、そんなマリファナマンたち(※マリファナウーマンも含む)の写真を通して、メキシコのマリファナ合法化に向けたデモの軌跡を振り返ってみたいと思います。
ちなみに、まだ合法化されてないのに既に街中で吸いまくってます笑。

マリファナマン①

手作り感満載の即席マスク

おそらく、硬めの髪に銀紙を貼り付けて作ったのではないかと想像できるマスク。簡易的な作りなので、デモ参加中にずり落ちて素顔を晒してしまう危険が伴いますね。

マリファナマン②

味のあるマスクとスイカ

何かのお面にマリファナのトゲトゲをつけた感じのマスク。質感がなんともいえない感じで味がありますね。そして、なぜかスイカに3本ぶっ刺して、白昼堂々楽しんでいらっしゃいます笑。

マリファナウーマン①

パリピ感満載のボディペイント

よっぽどマリファナ好きなんでしょうね笑。全身を緑色にペイントし、お腹の大きなマリファナからなんだかサイケデリックな模様が首元まで伸びています。落とすの大変そうですが、楽しそうで何よりです。

マリファナマン③

自作ルチャマスク

どこかのルチャドールのマスクを自分でペイントしているんですかね。服は既製品っぽいですけど。
新聞片手にガッツポーズを決めて、嬉しそうです。合法化に関しての記事でも見つけたんですかね。

マリファナマン④

マリファナスーツ

一人勝ちでしょうね、このスーツ笑。勇ましく、挑発的な顔もまたデモ参加中っぽくてイイ感じです。しかし、手がかなり不自由そうなので、2本目をどうやって吸うのか気になりますが。って、まだ合法化されてないんですけどねっ!

以上、気が早いマリファナマンたちでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。