旅行者にオススメの絶対に外さないメキシコ料理レストラン10選【メキシコシティ編】

メキシコシティに来たら絶対足を運んで欲しい名店を10店鋪ご紹介!

いつも地元のメキシコ人で賑わう人気のレストランは、日本のレストランで食べるられるメキシコ料理のレベルをはるかに超えています。

メキシコシティを旅行するなら是非一度ランチやディナーでご利用ください。

目次

1.ロス・ダンサンテス(Los Danzantes)

メキシコシティのコジョアカンに位置するロス・ダンサンテス。タコスと一緒に初めてメスカルを提供し始めたお店として知られています。

前菜として、メキシカンペッパーの葉でチーズを包んだ「hoja santa con queso de cabra」を頼むのがオススメ。内装もかなり凝っていて、オシャレな空間で美味しいメキシコ料理を味わうことができるお店です。

営業時間:1pm-11pm(月〜木)、1pm-1am(金・土)、9am-11pm(日)
住所:Plaza Jardín Centenario 12, Coyoacán México, DF

2.オステリア・デ・サント・ドミンゴ(Hostería de Santo Domingo)

@Marianela Trueba

1860年から営業をし続けてる老舗のレストラン「オステリア・デ・サント・ドミンゴ」。普通のレストランでは9月にしか食べることができない「チレスエンノガダ(Chiles en nogada)」が一年中食べられることで有名です。かなりボリューム満点で提供されるので、ある程度の人数で分けて食べるのがいいかもしれません。

チレスエンノガダ

営業時間:9am-10:30pm(毎日)
住所:Belisario Domínguez 72, Centro México, DF 06010

3.キントニル(Quintonil)

高級住宅地ポランコに位置するレストラン「キントニル」。ユニークな創作メキシコ料理が楽しめるお店です。

まるでフランス料理かのような上品な盛り付けがされており、味だけでなく見た目でも楽しませてくれます。オススメは、カニが入ったサルピコンのトスターダです。

営業時間:1pm-5pm、7pm-11pm(月〜土)
住所:Newton 55, Polanco, México, DF, 11550

4.ラ・ゲレレンセ(La Guerrerense)

メキシコの海鮮料理界で非常に有名なサビーナ・バンデーラ(Sabina Bandera)さんのお店「ラ・ゲレレンセ」。1960年にバハカリフォルニア州でスタートしたお店はたちまち有名になり、メキシコシティの高級住宅地コンデサに店舗を構えるほどとなりました。

サビーナさんが開発した10種のサルサソースは非常に人気で、店頭でも販売されております。お土産にも最適です。

イチオシは写真にあるエビやタコををはじめとしたシーフードにアボガドがトッピングされたトスターダです。お好みのサルサソースをかけてお召し上がりください。

営業時間:11am-7pm(水〜日)
住所:Av Nuevo León 107, Hipódromo, Cuauhtémoc, 06100 Cuauhtemoc, CDMX, México

5.ニコス(Nicos)

2019年の世界のベストレストラン50において、ラテンアメリカ部門で31位に選ばれた人気のレストラン「ニコス(Nicos)」。

グアナファトの「セシーナ・デ・レス(cecina de res)」、アカプルコの「プルポ・エナモラード(pulpo enamorado)」、ユカタン地方の「サルピコン・デ・レス(salpicón de res)」、ティファナの「シーザーサラダ(ensalada César)」など、メキシコシティにいながら様々なメキシコの各地方の家庭料理を味わうことができます。

営業時間:7:30am-7pm(月〜金)、8am-7pm(土)
住所:Av. Cuitláhuac 3102, Claveria, Azcapotzalco, 02080 Ciudad de México, CDMX, México

6.ラ・トラジュデリーア(La Tlayudería)

メキシコシティで絶品のオアハカ料理が食べられる隠れ家レストラン「ラ・トラジュデリーア」。

オアハカ州の伝統料理「トラジューダ(tlayuda)」をはじめ、オアハカのチーズが使われた様々な味のタコスを食べることができます。ドリンクも充実しており、ミチェラダやオルチャタなど、日本ではあまり飲むことができないアルコールやジュースも揃っています。

営業時間:2pm-10pm(火〜金)、1pm-8pm(土)
住所:Tonalá 155, Roma Nte., Cuauhtémoc, 06700 Ciudad de México, CDMX, México

7.ドゥルセ・パトリア(Dulce Patria)

メキシコの有名シェフ「マルタ・オルティス」がメキシコの伝統家庭料理をアレンジして提供しているレストラン「ドゥルセ・パトリア」。

料理の色にこだわりを持っており、艶やかな盛り付けがされたゴルディータス、モーレやチポトレのパン、可愛くデコレーションされたデザートなどをはじめ、赤やピンクで統一された内装に至るまで、味だけではなく、目でも楽しませてくれます。

営業時間:1:30pm-11pm(月〜土)、1:30pm-5:30pm(日)
住所:Anatole France 100, Polanco, Polanco III Secc, Miguel Hidalgo, 11560 Ciudad de México, CDMX, México

8.アマランタ(Amaranta)

メキシコの最上級レストランの1つ「アマランタ」。
プレヒスパニック時代にメキシコ州で普及し発展してきた「コシーナ・メヒケンセ(cocina mexiquense)」料理を食べることができる由緒正しい老舗レストランです。

メキシコシティ内ではなく、近郊のメキシコ州トルーカ市にあるレストランですが、1時間かけて足を運ぶ価値は大いにあります。
提供される料理は全てこだわりの食材を使い、手間暇かけて調理されており、盛り付け方から何かメキシコの現代アートのようなものを感じることができ、メキシコ料理の奥深さと未来を感じることができるような仕上がりとなっています。

営業時間:8am-6pm(月〜金), 9am-6pm(土・日)
住所:Calle Francisco Murguía 16 Ote. 402, Universidad, 50130 Toluca de Lerdo, Méx., México

9.カフェ・デ・タクバ(Café de Tacuba)

メキシコ人で知らない人はいないほど有名なレストラン「カフェ・デ・タクバ」。100年以上の歴史があり、内装も当時のまま保存されており、開放感のある高い天井やタラベラ調のモザイクや様々な絵画が飾られた壁など、古き良きメキシコを感じることができる唯一のレストランです。

料理は長い年月をかけ改良に改良を重ね、伝統の味を超えたオリジナルの創作料理まで味わうことができます。牛タンのビネグレットソースまたはビスケー風ソースがけ、エンチラーダスやタマーレスなどがオススメです。

営業時間:8am-11:30pm(毎日)
住所:Calle de Tacuba 28, Centro Histórico de la Cdad. de México, Centro, Cuauhtémoc, 06010 Ciudad de México, CDMX, México

10.エル・カルデナル(El Cardenal)

メキシコの現大統領ロペス・オブラドール(※2020年4月時点)も愛してやまない、本格メキシコ料理が食べられる人気のレストラン「エル・カルデナル」。

このレストランでは、ランチやディナーだけでなく、朝食もオススメ。
朝食には、卵とエスカモレ(食用アリの幼虫)を挟んだトルティージャや、イダルゴ州テイストのゴルディータ、ランチにはエビなどのシーフードのタコスや、魚のソテー、ディナーには数種類の色鮮やかなモーレソースがかかったチキンステーキなどがオススメのメニューとなっています。

営業時間:8am-6pm(毎日)
住所:Calle de la Palma 23, Centro Histórico de la Cdad. de México, Centro, Cuauhtémoc, 06000 Ciudad de México, CDMX, México

以上となります。
メキシコシティに来た際には是非一度上記のレストランに足を運んでいただき、本場のメキシコ伝統料理をご堪能ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。